【最新版】おすすめバーチャルオフィス10選

事業を始める際に最低限必要な、住所や電話番号などをレンタルできるバーチャルオフィス。初期費用を抑えたい方や、事務所を持たずに自宅で業務を行う方などにおすすめのサービスです。でもバーチャルオフィスサービスを利用してみようと思ってネット検索してみると似たようなサービスがたくさん。それぞれの会社の違いって何?ここでは実際にバーチャルオフィスを運営しているプロがおすすめのバーチャルオフィスをご紹介いたします、記事をご覧いただき、検討中の皆様の参考になれば幸いです。

バーチャルオフィスへ今すぐ電話

お電話でもお気軽にお問い合わせください

電話番号 075-257-7746

おすすめバーチャルオフィス10選

おすすめのバーチャルオフィスをご紹介します。

まずは知名度の高いオフィス3社を比較する

【サーブコープ】

サーブコープはバーチャルオフィス以外に、レンタルオフィスやコワーキングスペースなども提供しています。実は私(京都バーチャルオフィス代表松村も池袋にて使用しておりました)

世界中にオフィスの拠点をもつ

世界中にオフィスの拠点を持っているのが特徴です。中国やインドネシアなどのアジア圏を始め、イギリスやアメリカにも拠点を設けています。

国際的な仕事をしている方におすすめ

日本内外の拠点の住所を使え、海外の会議室も利用できるため、国際的な仕事をしている方におすすめです。

【Regus(リージャス)】

Regusは国内外含め、3,000を超えるオフィススペースを所有しています。

世界に数多くの拠点をもつ

アジアやアメリカ以外に、ヨーロッパやアフリカなどでもオフィスを利用できます。海外を飛び回り、数多くの国で仕事をしている方に適しています。

情報交換でき、人脈を増やしたい方におすすめ

異業種交流会などのイベントを開催しているのも特徴です。情報交換の場としても活用でき、人脈を増やしたい方におすすめです。

【ワンストップビジネスセンター】

ワンストップビジネスセンターは東京都内や大阪、横浜、福岡など国内で展開しています。

料金体系が明瞭でサービス内容とコスパが良い

プランによって利用できるサービスが決まっているため、料金体系が明瞭です。

低価格で始めたい方におすすめ

住所のレンタルや郵便物の転送が可能な「エコノミープラン」は初期費用9,800円、月額4,800円と比較的安く、低価格でバーチャルオフィスの利用を始めたい方におすすめします。

https://www.1sbc.com/

【ナレッジソサエティ】

ナレッジソサエティはバーチャルオフィス だけでなくレンタルオフィスやシェアオフィスも提供しており、千代田区に拠点を構えます。

銀行名が入ったビルを使用することができる

銀行名の入ったビル名を記載できるので対外的な信用を大切にする方には大変おすすめです。

都心で低価格で利用したい方におすすめ

東京都で一等地である千代田区の住所が取得でき、銀行所有のビルでの法人登記が月額4500円でできます。

【アントレサロン】

アントレサロンは東京、神奈川で展開しており、多くのサービスを利用することができます。

東京・神奈川に多くの拠点がある

銀座・新宿・渋谷・池袋・横浜・川崎・桜木町などブランド力の高い住所を会社の住所として使用することができます。

起業時に初期費用を抑えたい方におすすめ

初期費用が無料で、月額3800円と大変安い価格で利用できるので、コストを抑えて事業を始めたい方にはおすすめです。

【ASSET DESIGN】

アセットデザインは大都市を中心に展開し、低価格でサービス提供をしています。

大都市中心に多くの拠点をもつ

東京・神奈川・名古屋・大阪の都心に多くのオフィスを構えています。

会社設立代行サービスがある

オプションサービスの中に会社設立代行サービスがあり、煩わしい会社設立手続きを低料金でしてもらうことができます。

【TRIEL東京】

TRIELはレンタルオフィスやコワーキングオフィスも提供しており、会員同士で交流を深めることができるのも特徴です。

学生の起業家でも気軽に利用できる

学生で起業しようとしている方でも気軽に利用できるオフィスを提供しています。

デザイナー、クリエイター、士業などの方におすすめ

クリエイティブなお仕事をする方や、弁護士などの士業をしている方が多く利用しており、会員同士で交流を深めることができます

【Business-Airport】

ビジネスエアポートでは会員の優待サービスや特典が豊富で、東京都内の一等地でビジネスをすることができます。

コンシェルジュからのサポートが受けられる

お客様のお迎えやご案内をはじめ、郵便物の管理などを常駐のコンシェルジュがきめ細やかなサービスを提供しています。

創業支援サポートを受けたい方におすすめ

創業予定者や創業して間もない中小企業等に対して創業期に必要な経費を一部助成してくれます。

bizcube

bizcubeは銀座を拠点にし、受付が常駐しているので安心して事業を行うことができます。

電話秘書をつけることができる

もし社長が不在でも丁寧な電話対応が可能なため、企業からの信用を得ることができます。また、さまざま機能の電話秘書サービスを受けることができます。

銀座で登記したい方にはおすすめ

東京の一等地である銀座で事業を始めたい方には大変おすすめです。6駅8路線という利便性も大きなポイントです。

fabbit

fabbitは国内外に拠点を置き、国内のみならずグローバル展開を目指すスタートアップを支援するサービスを提供しています。

国内外に拠点をもつ

日本国内だけでなく世界にも多くの拠点を持つので、グローバルなお仕事をしたい方には大変おすすめです。

初期費用を抑えて利用したい方におすすめ

会社設立やオフィスを構える際の初期費用を抑えて、一等地の住所で法人登記をすることができます。

これらのバーチャルオフィスは拠点は多いが、他の人と住所が重複したり、コストが少し高いという面があります。コストを抑えることができ、また他の人と住所が重複しないバーチャルオフィスはないでしょうか?

申込フォーム
京都バーチャルオフィス

京都で格安にオフィスを取得できる「京都バーチャルオフィス」

京都御所から徒歩1分程に位置する弊社「京都バーチャルオフィス」は格安でサービスを提供しており、コストを極力抑えたい方におすすめです。

大手三社との違い

オススメ三選の大手との最も大きな違いはひとつです。それは会議室や会員様それぞれ専用のワークスペースが存在しないことです。したがって京都バーチャルオフィスの会員メンバーの方は自宅やカフェなどで作業をされています。京都バーチャルオフィスに実際に来ることはほとんどありません。これはお客様にとっては大きなデメリットになります。しかし考え方によっては専用のワークスペースなど必要ない方も多々いらっしゃいます

私(京都バーチャルオフィス代表松村)も何件かのレンタルオフィス・シェアオフィスを利用したことがあります。また大阪では現在も利用しています。しかし実際にその場へ行って作業することは月に1回もないのです。世間には私のような方もいるはずです。

そこで会員様が使うスペースは小さな商談スペースのみ。1組限定(2時間利用)としています。これで充分なのです。その代わりに会員様からいただく料金は他社と比較しても格安となっております。小さな物件での営業のため弊社にとっても運営コストが抑えられます。それを全て会員様に還元。これにより格安でのサービス提供を可能にしています。これが大きな違いになります。メリットとデメリットもありますが、用途に応じて使いわけていただけたらと考えております

最後に

バーチャルオフィスの利用を検討している読者の皆様、参考になりましたでしょうか。この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。法人設立や起業などでバーチャルオフィスの利用をお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

申込フォーム
お得なクーポン
タップして電話する

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

バーチャルオフィス 京都へ申し込む
利用に役立つコラム。バーチャルオフィスとは
京都バーチャルオフィスへメッセージ

2018年11月13日(火)現在

登録ユーザー数 115社

バーチャルオフィスの料金
バーチャルオフィスの料金システム
レンタル 事務所 格安
おすすめバーチャルオフィス
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィスの評判
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャルオフィス比較
バーチャルオフィスの電話転送
京都バーチャルオフィスfacebookページ
バーチャルオフィスプラチナプラン
プラチナプランご案内
格安の京都バーチャルオフィスクーポン割引
京都レンタルサロン
京都レンタルサロン
コラムバーチャルオフィスとは
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所

TEL: 075-257-7746