代表者松村裕樹からのご挨拶

2018年度 京都商工会議所青年部理事


京都バーチャルオフィスのホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

私は、2011年から独立・起業いたしまして、バロックワークスという会社を経営しております。弊社は、ブライダルプロデュース・ゲストハウスの運営などを展開しております。

私が起業する際に、非常に驚いたことがございました。事務所開業費用が想像以上に、高くなってしまうということでした。住宅用の賃貸物件と同様、敷金や礼金・保証金などが事務所にも発生いたしますが、事務所での利用となると、2倍~4倍くらいの敷金・礼金・保証金となります。規模にもよりますが、50万円~200万円程度でしょうか?さらにビジネスフォンの設置をするとなると、電話機の他に主装置や工事費で10万円~20万円。さらにさらにデスクや椅子などなどの備品も必要です。これではせっかく貯蓄した起業資金が、スグになくなってしまいます。

 個人的には、限りある資金は、従業員の給与や広告宣伝費として、運用したいと考えておりましたインターネットの発達により、以前と比較し、起業にはお金がかからなくなったとは思います本当に小資本でスタートアップできるビジネスがたくさんあると思います。

インターネットを最大限に活用できれば、お金なんてかかりません。

こういった現状をさらに、加速させるために京都バーチャルオフィスをスタートさせました。

 また私自身が行政書士の資格を保有しております。そして会社を経営してきた経験があります。京都バーチャルオフィスの登録会員の皆様には、バーチャルオフィスサービスのご提供だけではなく、こういったノウハウや経験を全て還元していきます。

また日本を発展させるには、新しい産業・ビジネスの発掘が不可欠だと考えています。そのためにも起業しやすい環境を整備していくことが重要です。京都で起業される際、支店を作る際、お気軽にご相談ください。京都の企業をご紹介することも可能です。       

2013年3月1日


バーチャルオフィス 代表松村裕樹
TEL 075-257-7746

バーチャルオフィスの利用料金

松村裕樹 twitter