【徹底解説】今話題のバーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは?TOP
バーチャルオフィスとは?TOP

近年、働き方が多様化する中、オフィスのあり方も多様化しています。その中で今後増加すると考えられているのが、バーチャルオフィスです。バーチャルオフィスは事務所を構えずに、本当に事務所を運営しているかのように見せることができます。

 しかし、まだ一般的には浸透しておらず、バーチャルオフィスとは?何なのか知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回の記事では、バーチャルオフィスについて詳しくご紹介します。バーチャルオフィス選びのご参考になれば嬉しく思います。

バーチャルオフィスって何なの?

バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは事務所を借りることなく、住所や電話番号をレンタルするサービスのことです。バーチャルオフィスは退職後に独立する方や、自宅で起業する方に適しています。

 事業をスタートするために事務所を借りると、家賃や保証金の他、内装工事や机などの購入で非常に多くの初期費用がかかります。しかし事務所を借りずに事業を始めれば、自宅の住所を記載することになります。また、普段使っている携帯電話の番号を会社の番号として使わなければなりません。バーチャルオフィスを利用すれば、一等地の住所を法人登記や名刺に記載でき、固定電話の番号も使用できます。必要な時に会議室を使え、バーチャルオフィス宛に届いた郵便物は自宅への転送も可能です。バーチャルオフィスは初期費用を抑え、自宅住所などのプライバシーを保護しながら、事業を行う上で最低限必要な機能をレンタルできます。大変便利なサービスのため、都心部を中心にバーチャルオフィスの利用者は増加傾向にあります。小規模で費用をかけずに起業したい方、オフィスが必要ない方にはピッタリなのがバーチャルオフィスサービスと言えます。

※どのようなサービスがあるのか

バーチャルオフィスではどのようなサービスを利用できるのか、ここでは備えている基本的な機能をご説明します。

【住所提供】

バーチャルオフィスのメインのサービスとも言えるのが、住所のレンタルです。提供された住所は名刺や会社のパンフレットなどに記載できます。起業するとHPや名刺、チラシなどなど様々な場面で住所を記載する必要があります。でも自宅の住所を公表するのは少し気がひけますよね。そんなときにオフィスを実際に賃貸せずに住所だけがレンタルできるのです。そんなバーチャルオフィスの多くは都心一等地の住所が格安で利用できるので会社としてのブランディングにもなります。当社京都バーチャルオフィスの所在地は京都市上京区。日本国民なら知らない方はいない「京都御所」から徒歩1分の由緒ある場所になります。貸し住所を提供するバーチャルオフィスを活用して格安で起業しましょう。

【登記できる】

さきほど説明した住所提供。もちろん会社の所在地としても登記することができます。個人事業主としての申告書類へ記入することもできます。しかしごくまれに登記を禁止しているバーチャルオフィスもあるので注意してください

【電話番号提供と転送】

次に代表的なサービスが固定電話番号を利用できることです。「東京03」や「大阪06」の市外局番をあなたのビジネス用の電話番号として利用することが可能です。プライベートの携帯電話の番号を利用することと比較すると取引先や顧客からの信用度が向上します。かかってきた電話は直接、あなたの携帯電話へ転送することもできます。秘書サービスが付属していて、代わりに電話を取ってくれる場合もあります。

【FAX利用】

最近はFAXを利用することも少しずつ減ってきましたが、FAXの利用も可能です。届いたFAXはPDFなどでメールにて転送されてきます。発信することができるバーチャルオフィス事業者もあります。

【会議室レンタル】

会議室を使えるバーチャルオフィスもあります。商談や打ち合わせなどで必要な時間分だけ利用できるため、大変便利です。

【郵便転送サービス】

バーチャルオフィス宛に届いた郵便物を受け取り、転送や保管に応じます。プランの料金に含まれるケースと、転送した郵便物の数などに応じて別途サービス料がかかるケースがあります。

つまりバーチャルオフィスとは、あなたが作業をするためのワークスペースがないオフィスだと考えてください。しかしスペース以外の事業運営に必要な機能は全て提供されます。自宅や自宅近辺での作業が最も効率的だという考え方が少しずつ浸透してきています。インターネットが登場した現代社会では、毎日会社に勤務しなくても働くことは充分に可能なのです。

※バーチャルオフィスの貸し住所は起業に最適

初期費用を限りなく抑えて起業できるため、スタートアップ時には非常に助かるサービスです。現代の日本では「起業したい」という若者が減少傾向にあります。若者だけに限らず、挑戦する方・起業する方が増えること。これが社会を便利に、豊かにしていきます。バーチャルオフィスだけでなく、起業する方を増やす取り組みが社会全体としてもっと盛り上ればいいですね

※手軽に支店も設置できる!

起業するときだけでなく、他府県や他エリアに支店が必要なときにも利用可能です。支店設置に必要な経費も手間も格安に抑えることができます。許認可や入札などで京都市内に住所が必要な方はご検討ください

京都バーチャルオフィス

バーチャルオフィスとは?記事一覧

違い
手続き
電話
オススメ
デメリット
バレたときの対処
法人登記
働き方改革
ノマドワーカー
郵便物転送
スタートアップ
社会保険
コワーキングスペース
評判
費用
銀行口座開設
審査
インフルエンサーとファン
書留郵便
通販
納税地
申込フォーム
タップして電話する

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

バーチャルオフィス 京都へ申し込む
バーチャルオフィスとは
京都バーチャルオフィスへメッセージ

2019年4月23日(火)現在

登録ユーザー数 120社

バーチャルオフィスの料金
バーチャルオフィスの料金システム
レンタル 事務所 格安
おすすめバーチャルオフィス
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィスの評判
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャルオフィス比較
バーチャルオフィスの電話転送
バーチャルオフィスプラチナプラン
プラチナプランご案内
格安の京都バーチャルオフィスクーポン割引
京都レンタルサロン
京都レンタルサロン
京都虛擬辦公室
京都虛擬辦公室
オンデマンド秘書
京都バーチャルオフィスfacebookページ
コラムバーチャルオフィスとは
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所

京都バーチャルオフィス

TEL: 075-257-7746