バーチャルオフィスにはどんな用途があるの?

用途
バーチャルオフィスとは?【61】

起業や新規事業を考えている方の中には、「バーチャルオフィス」という言葉を1度は耳にしたことがあるかもしれません。しかし実際にどんな使い方やメリットがあるのか、具体的なイメージがなかなか浮かばない方もいるはずです。そこで、バーチャルオフィスの用途やメリットなどについて、ここでは詳しく紹介することにします。

バーチャルオフィスにはこんな用途がある!

バーチャルオフィスとは実際にオフィスを構えることなく、住所や電話番号をレンタルするだけで、書類上の会社や事務所などを設定できるサービスのことです。これから起業や新規事業を立ち上げる際に、初期費用を低く抑えたい法人の方や、なるべくプライバシーを公表したくない個人事業主の方などには、最適なサービスと言えます。バーチャルオフィスにはこのような用途が沢山あります。

副業の不動産管理法人の所在地として

大学生起業家のスタートアップに!

定年退職後にもう一花咲かせたい

専業主婦が趣味で副業を始めたい

インフルエンサーがファンから荷物を受け取る

支社や支店の所在地として利用

ネットショップの開業に!

メルマガの住所として使う

NPOなど特定非営利法人の本店所在地として。

ビジネス交流会にもっていく名刺に住所を書きたい

オフィスにほとんど行かないから住所借りだけで充分

バーチャルオフィスにはこんなメリットがある!

例えばマンションの一室やオフィスフロアを事務所にしようとすると、家賃や保証金をはじめ、多額の初期費用が必要になります。また事務所の代表電話番号も、新たに電話回線を引かなければ、プライベートの電話番号を使うことになります。そこで、バーチャルオフィスのサービスを活用すれば、実際に事務所を構えることなく、一等地の住所を法人登記や名刺に記載できる上、代表番号もレンタルの固定電話から着信することが可能です。

取引先からの連絡は大丈夫?会議室は使えるの?

実際にビジネスをする上で、取引先からの電話や郵便物を受けることも多々あるはずです。この点、バーチャルオフィス宛の電話や郵便物については、本人の所在地へ転送することもできるので、心配ありません。また複数メンバーでミーティングや会議をする場合には、会議室を提供するサービスもあります。

バーチャルオフィスの用途を上手に活用して、快適なビジネスライフを!

用途

ここまでの紹介してきたように、バーチャルオフィスには様々な用途やメリットがあります。特に初期費用を低く抑えて、起業や新規事業にチャレンジする方には最適なサービスと言えます。また取引先からの連絡についても、電話や郵便物を自分の所在地へ転送してもらえるので、殊更に心配する必要もないでしょう。バーチャルオフィスを上手に活用すれば、スムーズなビジネスライフが実現できるはずです。

京都市内に所在地を置くバーチャルオフィスには東京や大阪など他府県にあるバーチャルオフィスにはない大きな特徴があります。これは京都市内特有の独自の風習から来ているものであると言えるでしょう。京都のバーチャルオフィスは、バーチャルオフィスを使っていることがバレにくいのです。その理由とは?

▶続きを読む

京都バーチャルオフィス

お電話でもお気軽にお問い合わせください

電話番号 075-257-7746

用途
タップして電話する
自宅住所登記と公開リスクとは
バーチャルオフィスの利用料金
お得なクーポン
起業やビジネスに役立つコラム集

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

バーチャルオフィス 京都へ申し込む
バーチャルオフィスとは

よく読まれている記事

京都バーチャルオフィスへメッセージ

2019年6月15日(土)現在

登録ユーザー数 128社

バーチャルオフィスの料金
バーチャルオフィスの料金システム
レンタル 事務所 格安
おすすめバーチャルオフィス
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィスの評判
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャルオフィス比較
バーチャルオフィスの電話転送
バーチャルオフィスプラチナプラン
プラチナプランご案内
格安の京都バーチャルオフィスクーポン割引
京都レンタルサロン
京都レンタルサロン
京都虛擬辦公室
京都虛擬辦公室
オンデマンド秘書
京都バーチャルオフィスfacebookページ
コラムバーチャルオフィスとは
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所

京都バーチャルオフィス

TEL: 075-257-7746