バーチャルオフィスの平均的な費用と利用者にできること



バーチャルオフィスの平均的な費用と利用者にできること
バーチャルオフィスとは?【15】

新たにビジネスをスタートするとき、家賃に加え保証金、礼金や敷金、さらに保証人が必要であったり、事務所を借りるには相当の費用と手間がかかります。そこで初めて起業する事業主は安い料金で気軽に借りられるバーチャルオフィスの利用を考えるものです。バーチャルオフィスはどれくらいの費用で借りられるのでしょうか?また料金によってバーチャルオフィスで利用できることはどう違うのか?こうした疑問についてお答えしましょう。

*平均費用の前提

費用は都心一等地であれば高く、地方であれば安くなります。ここでは東京や大阪の中心部を対象に解説していきます。あくまで一般的な費用なので業者によって異なる場合もあります


バーチャルオフィスの最低料金と利用者のできること


【月に1000円以下の利用料金の場合】

バーチャルオフィスの費用は、安い所では月に1000円程度です。都内一等地のバーチャルオフィスではできない金額です。費用が1000円以下の場合は地方のバーチャルオフィス。もしくは、郵便転送などは別途追加料金がかかることが多いと考えてください。住所を借りるだけで会社登記もできないことが多いです


【月に2000~4000円程度の利用料金の場合】

この場合のサービス内容は、住所を借りて会社を登記することできます。場合によっては固定電話の番号を借りられることもあります。利用者は自分の名刺に借りた住所と電話番号を記載できます。事務所が存在する訳ではなく、私書箱のような役割を果たすだけです。電話番号は付与されない場合が多いのでご注意ください。郵便転送は〇通まで無料など数量限定で料金に含まれていたりします。


【月に4000円~7000円程度の利用料金の場合】

専用の市外局番「03」「06」などの電話番号が新規で取得され付与されます。バーチャルオフィスの住所に送られた郵便物は自宅に転送してくれます。固定電話には他の利用者と共通の受付が出て要件を聞き利用者に伝えてくれます。固定電話にかかってきた電話は直接、携帯電話に転送することもできます。会議室利用などその他のサービスについては別料金になります。郵便転送は書類であれば何回でも無料というパターンをよく見かけます


【月に7000円~10000円程度の利用料金の場合】

住所と固定電話の番号が使えるほか、事務所の共有スペースを借りて事務仕事ができます。共有スペースでは、電源やWi-Fiを利用できます。予約すれば会議室や応接室を別料金で借りることができます。つまり単なる私書箱の機能だけではなく、実際に事務所が存在し、利用者はスペースを利用できます。ただし自分専用のデスクが与えられる訳ではありません。コワーキングスペースやシェアオフィスですね。電話番号の利用については専用のアプリをダウンロードしてスマホから固定電話番号を通知して発信できるサービスもあります


【月に10000円以上の利用料金の場合】

毎月10000円以上の料金を支払うバーチャルオフィスには、受付がいて来客の対応をしてくれます。またロッカーが使用できたりします。利用者は追加料金なくレンタルオフィスと同じようにワークスペースを利用できますが、自分専用の部屋やデスクはありません。


バーチャルオフィスを借りれば格安の費用で起業できます。


バーチャルオフィスを借りれば格安の費用で起業できます。

バーチャルオフィスを利用すれば、費用をかけずにとりあえず名刺に自分の勤務先の住所と固定電話番号を記載できるので、事業主としてのスタートが切れます。ビジネスをする上で自宅以外の住所と固定電話番号を持てると、積極的に名刺を渡して営業もできます。レンタルオフィスを借りるお金を貯めるまでは、しばらくバーチャルオフィスを借りて頑張ってみるのも良いのではないでしょうか?


京都バーチャルオフィスの料金プランは2000円~11000円までの4パターン

ビジネスに必要な「住所」「電話番号」などの最低限の機能を利用することができるのがバーチャルオフィス。お客様それぞれに合わせた4つのプランをご用意しております。最安値は2000円から~。契約期間中にプランを変更することも可能です。

▶詳しくチェック


格安費用

京都バーチャルオフィスは京都市内最安値を自負しております。地価が上昇中の京都御所近辺の伝統ある住所でありながらリーズナブルな価格が実現できた理由を説明します。京都バーチャルオフィスの建物は自社物件です。そのため家賃が発生しないので運営コストを限りなく低く抑えています。

▶続きを読む


格安費用

京都市内に所在地を置くバーチャルオフィスには東京や大阪など他府県にあるバーチャルオフィスにはない大きな特徴があります。これは京都市内特有の独自の風習から来ているものであると言えるでしょう

▶続きを読む





京都バーチャルオフィス


お電話でもお気軽にお問い合わせください

電話番号 075-257-7746


タップして電話する

申し込みフォーム

他社との違い、選ばれる理由

サービス内容とご利用料金

お得なクーポン

起業に役立つコラム

あなたへオススメの関連記事

この記事を読んだ方には下記ページも読まれています


面接

月額の固定費や初期費用を各段に削減できるサービスとして人気のバーチャルオフィス。でも実は誰でも簡単に利用できるわけではありません。社会的な信用が低いとみなされる業者を落とすために利用前に厳しい審査があるのです。

▶続きを読む


突然、顧客や取引先、協力バートナーなどがオフィスに訪問してきた場合、バーチャルオフィスではどのような対応をしてくれるのでしょうか?丁寧な対応とはいえ、実際に来訪されたときはバーチャルオフィスだと顧客からバレる可能性は高いです。

▶続きを読む


BASE

BASEというサービスをご存知でしょうか?インターネットで物販をする際に多くの方が選んでいます。その理由はやはり現段階では完全無料で使えるというポイントが大きいでしょう。さらにショップへの集客までもお手伝いしてくれるのがBASEです。

▶続きを読む


京都コワーキングスペース

京都にあるオススメのコワーキングスペースを12社、選んでご紹介。料金と所在地及びエリア、ドロップイン(単発利用あり)の可否も併せて掲載しています。

 

▶続きを読む