職場の面白い人たち
職場であったおもしろエピソード~104~

学生時代にどんなアルバイトをしていたか

計算の苦手なゆとり社員Iくんのエピソード。

ことごとく計算を間違う彼であるが、ちなみに経理担当である。

間違う計算は足し算、引き算、九九レベルである。

そうです。小学生で習うレベルなんです。

 

そんな彼と社員一同が、会社で雑談をしていた。

話題は学生時代にどんなアルバイトをしていたか?

ひととおり、みんなが学生時代に経験したアルバイトを語る。

Hくん

「ところでIくんは、どんなアルバイトをしていたの?」

Iくん

「僕ですか? 僕は家庭教師をしていましたよ」

こ、これは意外である。

お世辞にも勉強が得意とは言えないIくん。

いったい誰に、何を教えられるというのか?

 

ありえない。聞いていた社員一同の総意だと思われる

 

Hくん

「へ~ 小学生?中学生?誰に教えてたの?」

Iくん

「高校生ですよ」

 

ますますありえない。Iくんは見栄をはりたいのだろうか?

 

Hくん

「マジか。科目は?何?」

Iくん

「数学ですよ」

 

ここで社員一同、おそらく全員が感じたこと。

お、おまえ算数すらできないやんけ。

この前、九九を間違ってたやんけ。

よし、ここは私が全員を代表して、ひとつツッコんでみよう。

 

「Iくん、仕事でしょっちゅう足し算、引き算を間違ってるやん。

そんなんで高校生に教えられるの?」

 

少々、意地悪な質問だったか!!?ま、まあよい。

このあとのIくんの発言。 名言ならぬ迷言でした。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

Iくん

「僕は、算数はできませんが、

    数学は得意なんですよ」

 

す、すげえ

つまり大げさにいうと足し算はできないが、基礎解析、代数幾何はできる

 

す、すげえ、こ、これは例えるなら、

三輪車には乗れないが、自転車には乗れるようなもんか!!

ドラクエでいうとスライムは倒せないが、大魔王は倒せる。

 

あ、ありえない。

 

そういえばドラゴンボールで

このようなエピソードがあったのを思い出した

悟空の息子、悟飯の弟。孫悟天

何かのきっけも修行もなく超サイヤ人となった悟天。 

舞空術すら覚えていなかったので

「順序がでたらめ」と悟飯にあきれられた

ゆとり世代の会社でのおもしろ話
会社にいるおもしろい社員の失敗談

職場であったおもしろエピソード集。職場の面白い人たちをまとめていきます。

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

FAX: 075-257-7747

2017年11月17日(金)現在

登録ユーザー数 92社

バーチャル 京都 オフィス
レンタル 事務所 格安
SOHO 起業 創業 
レンタル 事務所 格安
シェア オフィス 創業
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャル 京都 オフィス
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
他社とご検討中の方へ
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
職場であった笑える話

TEL: 075-257-7746