職場の面白い人たち
職場であったおもしろエピソード~45~

京都祇園のクラブにて

本日は私の遠い昔を振り返ってみたい

私は大学時代、京都の祇園のとあるクラブでバイトしていたことがある

クラブと言っても、踊るほうではない、お姉さんのいるほうのクラブである

遠い昔の話ではあるが、今も忘れられないエピソードがある

このクラブはママがオーナーで、中年の男性マネージャーが店を仕切っていた。

このおっさんがとにかくダンディなのである。

とはいえマネージャーはあくまで、雇われている身である

 

このマネージャーは、アウトロー的な武勇伝を多く持っていて、

それでいてダンディズムにこだわる。

我々若造のアルバイト連中からは尊敬されている

カリスマ的なおっさんであった。

だがそれはあくまで仕事以外の部分でのカリスマであった。

このおっさんは

例えるなら、橋本龍太郎を若くして、悪くしたような風貌である。

髪型は当然オールバックで、たまに葉巻を吸う。

その日彼はブランデーを厨房に置き、

ブランデーを飲みながら仕事をしていた。

わかりやすいダンディズムである。

そこには

アイスペールやミネラルウォーターセットもちゃっかり置いてある

しかしそれは店のブランデーである。商品である

仕事中に店の商品であるブランデーを飲んでいるダンディーなオッサン。

そこへいつものようにママが出勤してきた。

 

運の悪いことにママがブランデーセットを発見する。

普通なら あちゃ~~~やっちまったあ である

ママ

「○○さん(おっさんマネージャーの名前)!!

これは何? あなたはお酒を飲みながら仕事をしているの?」

 

ママ 激怒である。 まあ当然ですわな。

そのあとのマネージャー氏の台詞がかっこよかったのだ

おっさんマネージャー

「あ~これねえ。自分で買ってきて、

自分の酒を飲んどるんですわ」

ママと我々 ぽか~ん

その言い訳って、まずウソですよね。

そんなわけないやん。

さらに自分で買ってきた酒なら、仕事中に飲んでいてよいのか?!

 

これって問題のすりかえ??? 

いや すり替えにすらなってないか?

 

おもしろいおっさんでした

職場であったおもしろエピソード集。職場の面白い人たちをまとめていきます。

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

FAX: 075-257-7747

バーチャル 京都 オフィス

2018年1月17日(水)現在

登録ユーザー数 96社

バーチャルオフィスの料金
バーチャルオフィスの料金システム
レンタル 事務所 格安
おすすめバーチャルオフィス
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィスの評判
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャルオフィス比較
バーチャルオフィスの電話転送
バーチャルオフィス
プラチナプランご案内
格安のバーチャルオフィス
京都レンタルサロン
京都レンタルサロン
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所

TEL: 075-257-7746