職場の面白い人たち
職場であったおもしろエピソード~56~

サイレントナイト翔

今回のBLOGタイトルの意味がわかった方。

 

相当な週刊少年ジャンプフリークです

友達になれそうです。

ちなみにタイトルと内容はほとんど関係ございません。

 

私の友人の会社にいるSHOWの話。

友人の会社には中堅社員で「山野 翔(33歳)」という従業員がいる。

彼は変わっていて「翔」とプリントされたTシャツを着ている。

 

友人の会社は制服やスーツ着用などの決まりがない会社であり、

この「翔」Tシャツは会社で働くときの彼のユニフォームに勝手になっている。

そして彼はこの「翔」Tシャツを色違いで持っていらっしゃる。

そう、どっかのオリジナルTシャツ屋にて自分で作っているのである。

知る限り5パターンあるようだ。

ちなみに「翔」エコバッグもお持ちである

そしてその山野は自分の事をショウと言う。

まず 電話に出たら「△△株式会社のショウです」と言う。

メーカーに電話した時も「△△株式会社のショウです」

もちろん電話の相手が営業先の部長クラスでもおかまいなしである。

お客様にも「△△株式会社のショウです」

社内の連絡も「ショウです」、「先輩にもショウです」

彼はそこに一切の妥協は許さない。徹底している。

それは他者が自分のことを呼ぶときにも及ぶ。

 

電話を切る時には必ず「これからショウと呼んで下さい」と言う。

英語で言えばPlese Call me SHOW

 

自分を呼称するときの普通の社会人

一人称・・・「私」or「山野(苗字)」

相手から呼んでもらうとき・・「山野(苗字)さん」

 

彼の場合はどちらも「ショウ」

相手にも自分を「ショウ」と呼べと強制するのである。

お前は俺の友達か?とみんな思ってるが

おもしろいのと不思議さで 今のところ問題にはなっていない。

 

以下 日本三大 翔

職場であったおもしろエピソード集。職場の面白い人たちをまとめていきます。

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

FAX: 075-257-7747

2017年11月17日(金)現在

登録ユーザー数 92社

バーチャル 京都 オフィス
レンタル 事務所 格安
SOHO 起業 創業 
レンタル 事務所 格安
シェア オフィス 創業
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャル 京都 オフィス
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
他社とご検討中の方へ
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
職場であった笑える話

TEL: 075-257-7746