職場の面白い人たち
職場であったおもしろエピソード~65~

取引先を招待して大忘年会

今回は私が世話になっている某社長からいただいたエピソード。

 

この某社長の会社にも、ちょっと困ったゆとり社員山田君(仮名)がいます。

ちなみにゆとり社員山田君(仮名)の上司であるK部長。

彼の頭はバーコードハゲです

さてこの某社長、

取引先を集めて、ホテルで忘年会パーティを年末におこなったそうです。

このK部長が司会を勤める忘年会パーティ

ビンゴ大会や宴会芸などイベントもりだくさんです

時間が押していたこの忘年会パーティ。

司会はK部長である。現在は歓談タイムでK部長も顧客と談笑している。

某社長が山田くんへ指示。

「K部長にメモを渡して来い」

このように社長に命じられたゆとり社員山田君(仮名)

このメモには、プログラムの順序を変更するよう指示が書かれていた。

「K部長へ、◎◎様(大口顧客)の挨拶をビンゴのあとにしてください」

某社長から、このメモをK部長に渡せ

このような指示を受けたゆとり社員山田君(仮名)。

パーティ会場はお客様でいっぱい。

テンぱってしまったゆとり社員山田君(仮名)

広いパーティ会場。200名以上の参加者。

K部長がどこにいるかわからなくなってしまったのです。

そしてこともあろうに何と!?

メモを渡す相手を間違うという失態

◎◎さん(大口顧客)へメモを渡してしまいました。

そうなんです。このパーティ会場、取引先の方々が100名近く。

そしてこのおっさん達のほとんどは、いい感じのバーコードハゲ。

右を見てもハゲ親父。 左を見てもハゲ親父。

前をみるとバーコード頭。後ろをみてもバーコード頭

さぞや恐ろしい光景だったのでしょう。

頭だけみるとK部長も◎◎さん(大口顧客)も似たような頭のバーコード野郎。

なぜこのような問題が発生してしまったのか???

ゆとり社員山田君(仮名)は普段からK部長の容姿を

「バーコードハゲ」とだけインプットしていたのです

だからバーコードハゲだらけになると混乱が生じてしまったのです

どのバーコードがK部長やねん!?混乱の原因はおそらくこれだったのでしょう

何という悲劇・・・

◎◎様(大口顧客)からすると、

メモの内容が一応ではあるが何となく理解できるので

大きな問題にはならず・・・でした

いつも一緒に働いている上司の顔くらい覚えとけ!!!

職場であったおもしろエピソード集。職場の面白い人たちをまとめていきます。

■営業時間■

9:00 ~ 20:00 (月~金)

■連絡先■

TEL: 075-257-7746

FAX: 075-257-7747

2017年12月16日(土)現在

登録ユーザー数 94社

バーチャル 京都 オフィス
レンタル 事務所 格安
SOHO 起業 創業 
レンタル 事務所 格安
シェア オフィス 創業
シェア オフィス 創業
バーチャルオフィス  起業
バーチャル 京都 オフィス
バーチャル 京都 オフィス
バーチャル 京都 オフィス
バーチャルオフィス 起業 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所
他社とご検討中の方へ
バーチャル 京都 オフィス 貸し住所

TEL: 075-257-7746