未経験からライターの始め方とは?まずは副業で始めよう



「本業だけじゃなくて副業を何か始めたいな」「自宅でもできる仕事でお金を稼ぎたい」

このようなお悩みをもったサラリーマンの方はいらっしゃいませんか?実はおすすめの副業があります。それはずばりライターです。このライターという副業は、自宅で業務に取り掛かることができ、またネット環境があればどこでも執筆を行うことができるので、忙しいサラリーマンの方でも始めることが出来るのです。しかし、未経験からライターになるのは大変だと諦めてしまう方も多いと思います。そこで今回は、未経験からライターになるためのコツをご紹介します。

副業でライターを始める方法
コラム28

前回、投稿させていただいたこちらの記事が好評だったので続きを書いてみました


WEBライターは、依頼されたテーマについて執筆するのが主な仕事内容です。コラム記事やブログ記事といったものを作成し、様々なテーマが挙げられます。そのため、たくさんの情報に触れたい方や好奇心旺盛な方に、おすすめな仕事内容であると言えます。執筆費用は、1文字0.2円から2円が目安です。医療や不動産といった専門的な知識が必要な執筆であれば、値段が上がることもあります。30分で1000文字前後まで書けるようになるのが、一つの到達点です。ここまでできるようになれば、1時間で1600円ほど得られるようになります。


未経験からライターになるためには


ライターにとって大切なのは質の高い記事をどれだけ早く書き終えられるかです。記事を書くスピードが遅いとその分作業時間当たりの単価が低くなってしまうからです。早く書くためにはスキルアップが欠かせません。そのコツをご紹介します。


*とにかく読む

ライターは書く仕事ですが、まずは色々な文章を読みましょう。読むことで論理的で分かりやすい文章というのがどのようなものなのかが分かると思います。こうすることで読むことに慣れてきて、読んだ文章を理解してまとめるスピードが上がります。読む媒体は本、新聞、雑誌、ネットなど様々な種類を読みましょう。そうすることで知識も身に付いて幅広いジャンルの記事を執筆できるようになります。


*ひたすら書く

ライターはとにかく書かなければ始まりません。できれば毎日書く時間を取って早く慣れることが大切です。まずは書きやすい日記やブログから始めるのが良いです。その日にあったことなどを何でもいいので書けるだけ書いて練習しましょう。こうすることでタイピングの速度も上がります。初めから質の高い文章を目指してはいけません。質はあまり気にせずにとにかく書く。ひたすら書いてみる。どんどんアウトプットすることです。たくさんの量を書けば質は向上していくでしょう


*情報収集

記事を書くのにかかる時間は執筆だけではありません。情報を探す時間もかかってしまいます。自分の求める正確な情報を効率よく手に入れるためには検索スキルを学ぶ必要があるのです。また様々なサイトから集めた情報を組み合わせる必要があります。参考にする情報源を1つに絞ると、偏った内容になってしまうのでおすすめできません。英語や中国語が読めるとかなり有利ですね。他のライターが読めない情報を収集して、それをネタにすることができてしまいます


*様々な経験をする

さきほど説明した情報収集をするだけでは少し弱いです。既存の情報を集めることも大切ですが、最も人の心に響くのはやはり生の経験です。実際に自分がやってみて、試してみて感じたことを文章に起こしてみましょう。


*生の声を聞いてみる

またあなたの周囲にもちょっと変わった経験をしている人がいるかもしれません。人生は人によって千差万別。友人や知人にインタビューしてみると面白い体験を持っている方が出てくるかもしれません。そんな方がいたらじっくりと話を聞いてみましょう。あなた実際に経験していなくても人生経験をネタにできるなんて大きなメリットです


*エッセイや記事だけにこだわらない

クラウドソーシングなどで仕事を探して、企業から依頼をもらい記事を執筆する。これがライターの基本的な仕事の取り方ですが、他にも目を向けてみましょう。インターネット上には小説が投稿できるサイトがたくさんあります。そこで小説を投稿してみるのもいいでしょう。人気がでたら出版やドラマ化、アニメ化なんてこともあります


*マネタイズを考える

さきほど登場したクラウドソーシングで仕事をもらう以外には、どうすれば収入を得られるでしょう。note(ノート)というWEBサービスをご存知でしょうか?ここではあなたの書いた文章を販売することができます。このように様々なマネタイズを模索してみましょう


*SEO対策

SEOとは検索エンジン最適化という意味で、グーグルやヤフーなどの検索エンジンで記事が上位に表示されるために行う対策です。質の高い記事を書き、また皆が調べるときに使用するキーワードをタイトルに盛り込むなどして工夫する必要があります。SEO対策に関する情報はたくさん出回っているのでぜひ参考にしてみてください。


まとめ


今回は未経験からライターになるためのコツについてご紹介しました。不安なことだらけだと思いますが、まずは書くことが大切です。いきなり成功することは難しいです。まずはサラリーマンをやりながら副業として空いた時間に書いてみましょう。うまくいったら脱サラです。

ぜひ、ご検討してみてくださいね。初期投資も固定費用も一切いらないのは魅力的ですね


弊社、京都バーチャルオフィスでは、京都御所から徒歩1分の歴史と伝統ある住所をご用意いたしております。伝統ある京都のまちで、新しく会社を立ち上げてみませんか。お客様のご連絡を、社員一同お待ちしております。京都バーチャルオフィスはあなたの副業を応援します

京都バーチャルオフィスの他社との違い5点
京都バーチャルオフィスの他社との違い5点


【コラムカテゴリー】

副業について考える



【オススメ記事】



お電話でもお気軽にお問い合わせください

電話番号 075-257-7746


申し込みフォーム

お得なクーポン
タップして電話する

あなたへオススメの関連記事

この記事を読んだ方には下記ページもよく読まれています


テレワークにも使える!サテライトオフィスを持つメリットをご紹介!

サテライトオフィスがあれば、テレワークの時代に必要な環境を作ることができます。しかし、どんなものかよくわからないという方も多いでしょう。そこで本記事では、サテライトオフィスについて解説し、サテライトオフィスのメリットやデメリットもご紹介します。

続きを読む

 


個人起業

個人での起業を考えても、起業の仕方がよくわからなかったり、どんなメリットやデメリットがあるのかいまいち理解できないという方は多いです。

続きを読む

 


コワーキングスペース京都

京都にあるオススメのコワーキングスペースを12社、選んでご紹介。料金と所在地及びエリア、ドロップイン(単発利用あり)の可否も併せて掲載しています。 

続きを読む